ハーレー乗り換えに伴いSeason-Ⅱとして新たにハワイDeハーレーS-Ⅱ ブログを始めました。クリックしてぜひお立ち寄りください。

ハワイで免許? その2

ハワイDeハーレーその他

つづき

講習について
1日目
午前中は操作説明および大半はビデオによる脅し
そして午後から実際にバイクに乗り?講習
バイク押し、発進、停止、1速での巡回 ぐらい
バイクは全て125cc
何十年ぶりかに乗るとやはり緊張しました
(結構なめてかかっていたため)

2日目
午前中はやはりビデオによる脅し中心の講習
午後から技能
8の字、急停止、スラロームなど等
1日目より楽しく感じた。 でもその日は雨でした。

最終日
午前中 ビデオを少し見、それからテスト50問?
午後は技能テスト
全員が終わってから発表
無事修了書もらいましたがけっこう緊張しますね

気づいたことは、アメリカで販売しているバイクにはセンタースタンドがない?!
よってセンタースタンドをかける必要がないので講習にも出てこない!
(日本ではホンダ ウィング GL400に乗っていたのでけっこう自信があったので残念)
なんで一本橋がないのか?
ハワイの場合、車と車の間のすり抜けは違反(あくまでも車と同じ規則)
そのため広い車道を走ることになり狭いところを走る必要性がない
技能の講習では教習所と違いあまり細かいことは言わない。
ただ、目線、ニーグリップはひつこいぐらいに言われる。
125ccで講習を受け限定なしでバイクに乗れる
アメリカ人は体が大きいのでハーレーに乗っていても250ccぐらいに見えてしますからか?!
ところで、講師はとてもすごいライダーでした。!!

 

コメント